日本酒の感想 旨かった日本酒!

御前酒 純米酒 雄町米

投稿日:2010年11月8日 更新日:

今日は日本酒の新商品飲んでみました。
岡山の辻本店という所の銘柄です。
御前酒
「純米酒」と書かれてるのわかりますでしょうか・・・
すっげえ読みづらい
(笑)
御前酒ラベル
・・・コホン。
まあ、気合が入ってるのは、確かです。
岡山県は、「雄町米」というお酒用のお米の産地で有名なんです。
なので、よく、蔵元さんの所に行って、
「岡山から来ました」
って言うと、
「おお、雄町米のトコロだねえ」
って話になるんですが・・・
意外と地元の人は全然知りません
(苦笑)
岡山県民、もっと地酒を飲もうじゃないか!
自分の県なので、悪くは言えないですが、
未だに、新潟の酒が美味いと思ってる人、多いです。岡山。。。
あ!新潟の酒がまずいって意味じゃないですよっ(汗)
全国どこでも、美味いって話です。
話は戻って!御前酒が地元の米、
雄町米で純米酒をを作りました!
地元の酒だけど、
まずければまずいって言っちゃいますよ!営業さん!
(笑)
常温で飲んだ感想、
「お!いける」
雄町米はコシが太い味わいになるんですが、
こいつは、そこまでは太くないかな。
でも上品な感じで力強さを出してますね。
御前酒さんは、「菩提もと造り」、
という特殊な造りで有名なんですが、
え~と、、、天然の乳酸菌を使う、みたいな感じで考えて下さい。
で、味の特徴は、ヨーグルトみたいな香りがします。
(うまいんか?と思った人、うまいんよ!)
岡山弁が出ちった・・・
とまあ、個性のある酒を造ってるんですが、
この「純米酒 雄町米」
は、そんなにヨーグルト香はしないですね。
ほんのりする。
燗で飲んでみると・・・
お、45度越えたあたりから味が締まってまいりました。
俺の好きなタイプです。
ワタクシ、アチチと啜って飲むぐらいの燗が好きなんです。
♪お酒はぬるめの~♪
とか言いますが、
ちょっとアチチと啜るぐらいの温度が好きです。
いや~、
いいな。これ。
なかなかレベル高いです。
もうちょっと深みっつうか、余韻が出れば、完璧!
でも!
新商品としては大成功なんじゃないかな。
よし!
店に入れるか。
でも、やっぱり、岡山より他県のほうが売れたりして
(笑)

レクタングル大

レクタングル大

-日本酒の感想, 旨かった日本酒!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.