日本酒の感想 旨かった日本酒!

極大吟醸室町時代

投稿日:2012年1月7日 更新日:

酒屋をやってる私が、
元旦に何を飲んだかというと、
コレ!
極大吟醸 室町時代
室町時代
720mlで
5250え~ん!
高っ!!
以前に書いた記事「正月に飲む酒、今年のおすすめ」にも書きましたが
こんなバブリーな酒、正月じゃないと飲めん!(笑)
まあ、しかし
4人で飲んだんですが
あ!
っと言う間に
無くなりました
(苦笑)
この酒は
覇気があるというか
なんというか
日本酒の雑味を無くして
とことん追求すると、こうなるか!
って感じの味です。
キレ味が鋭く
かと言って辛口ってわけでもないんですが
んー!
説明するの難しい。
純米ではないので
「えーアル添してんのー?!」と思う方も多いと思いますが
僕も、「酒は純米じゃ!」って男なんですが
これは、そういうのとちょっと違うんです。
この酒を造ってる室町酒造さんは
純米大吟醸も造ってるんですが
正直、そっちは
フツーです。
(爆)
あ、フツーに旨いって意味ですよ。
でも、フツー。
なのに、
この室町時代は
なんか世界観が確立されてます。
この凛とした世界観、
嫌いじゃない。
今年の一年の始まりに
いい気合が注入された感じ。
今年はやるぞー!
って何をやるか解ってないけど(爆)
【追記】
ネットショップでも取り扱い始めました。
「高級な酒が飲みたいっ!」という気分のときには
すんごいマッチします。味わい高級。
あ!あと、贈り物にはバッチリです。木箱が標準装備!((笑))

レクタングル大

レクタングル大

-日本酒の感想, 旨かった日本酒!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.