ワインの感想 まあまあなワイン

シャトー・ド・ラベイ 2008

投稿日:2012年2月11日 更新日:

今日はシャトー・ド・ラベイです。
2008年。
フランスのオーメドック地区、格付けクリュ・ブルジョワ
ここまで聞くと、高そうに思いません?(笑)
ところがどっこい!
安い!
2380え~ん!
シャトードラベイ
詳しい資料が無いので、細部の情報が解んないんですが
シャトー・レイソンが親会社みたいです。
ボルドーの赤ワインが好きな僕なんですが
ボルドーでもメドックになると
価格が5千円ぐらいは当たり前。
ちなみに、誰もが名前を聞いた事がある赤ワインで
シャトー・ムートン、シャトー・ラフィット、シャトー・ラトゥール
などは、全部メドックです。
フランスで高級ワインと言えば、
このメドックか、ブルゴーニュがほとんどです。
そんな中、このシャトー・ド・ラベイ、
メドックで2千円台って、たいした事ねえだろ!
と、思ってたのですが
やるじゃん!と思う高品質。
メドックらしい、どっしりした重厚感も出ています。
メドックの赤ワインは長命なワインが多く
5年、10年当たり前な世界ですが
このワインは若いヴィンテージなので
さすがに、そういう高級ワインに比べると熟成感はありませんが、
この価格でこの味わいならグーです!

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-ワインの感想, まあまあなワイン

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.