焼酎の感想 旨かった焼酎!

芋焼酎 蘭 黒麹

投稿日:2012年4月30日 更新日:

芋焼酎で 「蘭」(らん) という焼酎を飲みました。

鹿児島の黄金酒造という所が造っています。

黄金酒造って名前すごいな。

んじゃ、「焼酎・黄金」とかあるんだろうか?と思ったら無かったです。んーそうかー。

全芋焼酎・蘭について

「全芋焼酎」という名前が付いていて、芋100%だそうだす。

え?普通そうじゃないの?、と思われる方も多いはず。

通常、芋焼酎は芋に米麹を使って発酵させます。

この「蘭」は米麹ではなく芋麹。

芋を麹(こうじ)で使うとこは珍しいです。

多分、面倒くさい芋麹

専門家じゃないので、詳細は解りませんが、芋麹を使うって大変だったろうと思います。

そんな簡単な話だったら、とっくの昔に使ってますからね。

使いにくい、または作りにくいから今まで米麹を使ってるわけです。

そもそも、焼酎にしろ、日本酒にしろ、穀物から酒を作るのは面倒なんです。

糖分が無いんで、デンプンを糖分に変えて、それから発酵します。

ワインなんかは、最初から糖分ありますし、ワインの皮には最初から酵母が付いてますからね!

家で梅酒を作るのはOKなのに、ブドウを浸けると違法なのは、アルコールができちゃうから。

そんな、ただでさえ面倒な芋焼酎を、さらに面倒そうな「芋麹」に挑戦する、その心意気!俺好き!(笑)

蘭(黒麹)の感想

 

蘭・黒麹

芋に芋麹ということで、ぜったい、芋の香りがスゴイぞ!と思い、お湯割りで飲むことにしました。(笑)

感想としては、いい感じに芋の香りを引き出してます。

芋くさい!って感じではないです。

芋くさい、昔ながらの焼酎が好きな方は、逆に肩すかしをくらうかも(笑)

ひとことで言えば、コイツ

上品!

上品に味と香りがまとまってます。

今回飲んだのは黒麹なので

今度は白麹を飲んでみよう♪

蘭・白麹
いも焼酎「蘭」 白麹 まあまあかな!

以前に「蘭・黒麹」は飲んだ事あります。 今日はその白麹バージョン。 目次1 芋焼酎・蘭(らん)白麹に ...

続きを見る

蘭・黒麹 特徴やその他の情報

  • 蔵元:黄金酒造
  • 場所:鹿児島県霧島市
  • 原材料:さつま芋(黄金千貫)、芋麹
  • 蒸留方式:常圧蒸留
  • 使用麹:黒麹
  • アルコール度:25度
  • 予想価格:3000円(1800ml)/1500円(720ml)
  • おすすめの飲み方:お湯割り・ロック

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-焼酎の感想, 旨かった焼酎!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.