ワインの感想 まあまあなワイン

パトリアッシュ・ボジョーレー・ヴィラージュ・ヌーボー2010

投稿日:2010年11月23日 更新日:

遅ればせながら、ボジョレー飲みました~

パトリアッシュ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2010

2500円ぐらいだったかな。

・・・自分の店で買ったのに、値段覚えてねえや(笑)

パトリアッシュ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー

1980円ぐらいの安いのにしようかとも思ったんだが、どうせなら、高いのにしてみようかと。

ということで、「ヴィラージュ」のほうにしてみました。

パトリアッシュ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2010

ボジョレーヌーボーは(どうでもいいけど、「ボージョレ」と「ボジョレー」どっちが正しい呼び名なんでしょうね)

ワタクシ、そんな好きなほうでもないのに、まあ、ちょっと惰性で毎年飲んでるトコもありです。

 

飲んでみて、今年は、酸味が控えめで、香りが強い感じだと思います。

去年のほうが、酸味がギュッとしてて好きだったかも。

ま!これは季節モンですからね。

ジョルジュ・デュビュッフってお爺さんが言ってました。

「夏にいっぱいの太陽を浴びたボジョレーを冬の始まりに飲む。いいじゃないですか」と。

ジョルジュ・デュブッフ(確かこんな名前)って人は、ボジョレーヌーボーを世界に広めたと言われる人。

確かに!

そう言われると、そうですね。いいもんだ。

 

 

-------以下 追記-------

ボジョレーって何?という方は、ざっと解説してます。

 

ちょっと昔から最近まで、ボジョレーヌーボーの記事一覧を入れときます。

ワインは造った年が違えば別物になるんで、買う時の参考にはなりませんが(苦笑)

おお、あの年か!なんて暇つぶしになれば。

  • パトリアッシュ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2010(このページ)

 

2012年はやたらと飲みまくってみた年です。

「ボジョレーヌーボーなんて、どれ買っても同じ」と思ってたんですが、メーカーによって当たり外れがめっちゃありましたわ。自分でも意外でした。

 

2017年は下記のこれと、ジョルジュのボジョレーしか飲んでないです。どっちも旨かったなぁ。

 

ヌーボー以外でボジョレー地区のワイン、実はいっぱいあります。

いっぱいあるけど、あまり飲んでないのよね(笑)あまり売ってないし(苦笑)

下記二つは通常のボジョレーよりランクひとつ上がります。「村名ワイン」とでも言いましょうか。

レクタングル大

レクタングル大

-ワインの感想, まあまあなワイン

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.