焼酎の感想 旨かった焼酎!

超不阿羅王(ちょうふぁらお)芋焼酎です。

投稿日:2012年6月30日 更新日:

超不阿羅王という王手門酒造さんが作る芋焼酎の感想です。
この焼酎、不阿羅王の上級品になります。
宮崎の王手門酒造さんは、この超不阿羅王以外にも、
不阿羅王(いも焼酎)、隠し蔵の三悪人(麦焼酎)など
面白いネーミングの焼酎が多いです。
不阿羅王の感想は前に書いたんですが、なかなか美味しい焼酎でした。
その上級品なんで、期待が高まります。
超ファラオ

おっと!
飲んでびっくり
意外と口あたりが固め。
ずっしりくる。
不阿羅王は、まろやかな感じだったので
この超不阿羅王も、そういうラインかと思ったら
もっと、重い感じ。
うむ。なかなかに旨いです。
びっくりするほど旨い!とは言いませんが
なかなかに旨いです。
黒麹なので
黒麹が苦手な人にはオススメできませんが
黒麹のどっしりした感じの芋焼酎が好きな方は
買って損は無いとは思います。
ただ、お値段はちょっと高めです(笑)
720で1764円ですからね。
一升だと3035円。
結構いい値段でしょ。
常圧蒸留と減圧蒸留のブレンドだそうで
確かに、独特の世界観です。
口に入った瞬間が、すごい軽い。
でも飲み応えはずっしりあります。
やはり
名前が変わってる酒は
味も一風変わってるな。
ま、そうじゃないとね。
変わった名前で
味がフツーだったら
全然ツマラン(笑)

-焼酎の感想, 旨かった焼酎!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.