日本酒の感想 まあまあな日本酒

備前蒼海 純米酒 十八盛酒造

投稿日:2012年7月3日 更新日:

カスタム600の74

十八盛酒造さんが造る純米酒、「備前蒼海」です。
岡山の酒はよく「備前」って名が入るんですが
これは昔、岡山のあたりが「備前」と呼ばれてたんです。
「備前焼」とかって聞いたことあると思います。
あれも岡山の焼き物です。
さて、備前蒼海
使用米は「雄町米」100%です。
雄町米は岡山で生まれた酒造好適米で
この雄町米で酒を作ると、力強い味わいが多いです。
米で言うと、
山田錦とかはキレイな味なんだけど
雄町米はどっしりした感じの酒が多いです。
さて・・・こいつは・・・
備前蒼海1
おう、やっぱり骨太。
どっしりしてます。
ですが、爽やかなスッキリ感もあり
バランスイイですね。
んー
うまくまとまっているんですが
もう一つ何かほしいところかもしれません。
最近は、どこの蔵も個性的な酒が増えてきているので
そういう中だと埋没しちゃうかも・・・
ま!買って損した!って感じにはならないですが
もう一つ、何か抜き出てほしい、そんな気がしました。

アドセンス336×280

アドセンス336×280

-日本酒の感想, まあまあな日本酒

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.