ワインの感想 まあまあなワイン

ポッジョ・アルカソーレ・キアンティ・スペリオーレ

投稿日:2012年7月16日 更新日:

ポッジョ・アルソーレ・キアンティ・スペリオーレというワインを飲みました。
名前、長いな(苦笑)
スペルで言うと
Poggio al Casone Chiantei Superiore
この「スペリオーレ」というのは
「上級品」という意味合いで
イタリア語ではスペリオーレ、
フランス語だとシューペリオールとかになるんですが
じゃあ、スペリオーレと付いてたら
うまいのか?!
というと、そういうワケでもないので(笑)
ワインを選ぶ際に
あまり気にする必要の無い単語です。
ポッジョ1
飲んだ感想としては
そこそこに旨いんですが
ちょっと香りがマイルドでした。
僕は、バチバチとしたキアンティの華やかな香りが好きなんですが
このキアンティはマイルドです。
ポッジョアルソーレキアンティ
おしい!
なんだが、カワイイんだけど、
イマイチ面白みのない女の子に出会った感じ。
って、イカン!男性はすぐ女性に例える。
では、えーと、
映画で例えると
話は良いんだが、俳優がイマイチの感があるみたいな。
そう
スパイダーマンのように
特にスパイダーマン、新しいのも古いのも
メリー・ジェーンがいつもイメージと違うんだよなー
・・・って結局、女性に例えとるやんけオレ。
(苦笑)

レクタングル大

レクタングル大

-ワインの感想, まあまあなワイン

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.