ウイスキーの感想 旨かったウイスキー!

ケンタッキータバーン 安くてもまずまず。

投稿日:2012年9月14日 更新日:

今日は休み。

ちょっと久々にゆっくりバーボンでも飲むか!

と思ったんだが、あいにく、財布の中は、500円玉が3枚

ぶほっ!

30半ばのええ兄ちゃんが(まだ兄ちゃんだと言いたい)所持金1500円ってどうよ?

ちなみに・・・

5百円玉が3枚だからといって、パチンコの負けた帰りではない

(爆)

ま、しょうがないから、安いバーボンの中からケンタッキータバーンというやつを980円で買った。

最近、ホントに洋酒が安い。

その中でも、ウイスキーが安い。

ただ千円前後のウイスキーは、果てしなく、粗雑な物もあるから、買うのはちとギャンブルだ。

スポンサードリンク

ケンタッキータバーンの感想

ケンタッキータバーン

おお、意外とイイ。

ちゃんと飲める。

香りは弱くて、もちろん熟成した感じもないんだが、さっぱりしてて、クセもなく。

くいくい飲める。

 

考えると、コスパはめっちゃいい。

1本のバーボンを買って、何杯のロックが作れるだろうか。

そう思うと、安い第3のビールや発泡酒を買うより、断然お得なんじゃないか?

って!思ってたら、このバーボン、すいすい飲めるから、もう1/4ぐらいしか残ってない。

(爆)

安いからといって、バンバン飲むと、結局安くないじゃないか、俺。

(苦笑)

ただ、じゃあ高い酒は、ゆっくり飲むのか?

というと、高い酒はウマイ酒が多いので、ウマイ酒は、もっと飲む。

(笑)

いやしかし、ケンタッキータバーン!

いいじゃない!

ケンタッキータバーンの飲み方

安酒なので、どんな飲み方でもいいっちゃいい。(笑)

基本はロックか、水割りがおすすめです。

ロックにする時は、やっぱり安いウイスキーって口当たりが粗いんです。

そこを補うには、少し加水してやると、粗さが誤魔化せます。

ソーダで割ってハイボールでもOKですし、トニックウォーターで割るのもいいと思います。

「ウイスキー・コーク」ってわりと聞く名前ですが、基本的にウイスキーはコーラで割るより、炭酸で割るか、トニックウォーターが良いと思います。

 

ケンタッキータバーン 特徴やその他の情報

  • スペル:KentuckyTavern
  • 醸造元:バートン蒸留所
  • 生産国:アメリカ・ケンタッキー州
  • 原材料:モルト(大麦)・グレーン(コーンその他)
  • タイプ:バーボン・ウイスキー
  • アルコール度:40度
  • 予想価格:1300円(750ml)
  • おすすめの飲み方:ロック・水割り・ハイボール

 

 

 

レクタングル大

レクタングル大

-ウイスキーの感想, 旨かったウイスキー!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.