焼酎の感想 まあまあな焼酎

芋焼酎 一人蔵 (ひとりぐら) クセあるね~

投稿日:2013年3月14日 更新日:

「一人蔵」その名の通り、仕込から何から、たった一人で造る焼酎。

職人のこだわりか?

はたまた、極端な人嫌いか?

・・・そんなワケはねえか。

(爆)

一人蔵

飲んで解ったのが、こいつぁ・・・

変わり者だ!

(笑)

いい意味で。

芋焼酎だと思ってたんですが、麦もブレンドされてます。

芋の甘い風味の中に、麦の香ばしさがあります。

 

これを作ってる木場酒造の公式ホームページが無いので、正確なスペックが解らないんですが、芋と麦のブレンドです。

その芋のほうが、どうやら、白麹の原酒と黒麹の原酒もブレンドしてるらしい。

焼酎をあまり飲まない方に、すげー簡単に言うと、白麹で造った焼酎は爽やかです。新鮮な感じ。

黒麹で造った焼酎は、どっしりとした重厚感。

「ブレンド」と言うと、悪く思う人がいるかもしれませんが、混ぜ物がある、という事ではございませんので。(苦笑)

何種類もの原酒をブレンドして作るスコッチのように、かなり腕のいる技術です。

 

「芋焼酎」と書いておきながら、裏を見ると「芋50%、とうきび50%」なんて書いてるパック焼酎、あれはブレンドではなく、混ぜ物です!((笑))

一人蔵

いやーしかし、一人蔵、個性的!

絶妙なブレンドで、まー、味わいはすんごい複雑。

ただ、その分、いろんなクセがあるので、これは・・・好み分かれるなぁ・・・

 

ただ、これはもう「一人蔵」でしか飲めない世界観があります。

個性が完成してる。

だから、たまに僕も「あー久々に一人蔵飲みてーなー」と思うことはありそうだ。

久々に難しい焼酎だ。

俺的には旨いのだが、んー・・・

かなり好き嫌いが分かれると思うので、ちょっと注意が必要です。

ま、酒飲みたる者、そう言われると、よけい飲んでみたくなりますよね。(笑)

 

 

レクタングル大

レクタングル大

-焼酎の感想, まあまあな焼酎

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.