そのほか酒の感想 リキュールの感想

ブルーベリーワイン:あまウマ。なんじゃこら。

投稿日:2013年4月9日 更新日:

今日は、邪道な飲み物行きます!

ドイツのカトレンブルガー・ブルーベリーワイン。

その名の通り、ブルーベリーで造ったワインです。

カトレンブルガー・ブルーベリーワインについて

カトレンブルガー・ブルーベリーワイン

もう、こういうフルーツワインは「やめとけ!」という声が聞こえそうです。

そうですね。

フルーツワインって、だいたい甘ったるくて、あんま旨くない。

造ってるのは「ドクターディムース社」

ところがですね、意外とこいつ、いけます。

ドイツのドクターディムース社ってとこが造っているのですが、ここ、フルーツワインばっかり造ってるトコなんす!

  • マンゴー
  • ピンク・グレープフルーツ
  • チェリー
  • 蜂蜜
  • アップルシナモン
  • ハニーレモン

などなど。

ラインナップだけ見たら「えーと、何屋さん?」って感じです。

ほんと、へんな醸造所。

ラベルに「カトレンブルガー」と書かれているのは、醸造所があるのがドイツのカトレンブルグだからだそうです。

カトレンブルガー・ブルーベリーワインの感想

千円と安いわりに、ウマイ。

そして、予想通りの味。

甘くて濃厚で。

香りはとてもフルーティー。

あたり前か。(笑)

デザート・ワインと思うなかれ!

こいつのすごい所、甘いけど、デザートワインという感じでもない。

全然、メシ食いながらいけます!

もちろん、お刺身とかには合いませんが。

普通にハンバーグとか、カレーとか食べながらワイン感覚で飲めます。

リキュールとはまた違った酒の世界です。

1000円の安いワイン飲むなら、こいつのほうが良いんじゃないか?

と、思えるほど、しっかりしてます。

こういう所からワインに入るのもアリ。

ワインの味がわかったら、楽しそーだなー、なんて考えてる方!

こういう、フルーツワインから初めてみるのも、一つの手だと思います。

特に、ちょっと家で飲み会、なんて時、缶チューハイを色々と買うぐらいなら、こういう、甘くて度数の低いお酒を勧めます。

「ドイツのブルーベリーワインだって~」

「え?ドイツのブルーベリーって美味しいの?」

「ドイツといえばさ~・・・・」

なんて、いい感じな話の種にもなりやすい。

酒ってのは、そんなにお金をかけなくても、面白い物がゴロゴロあるんですが、なかなか、そういう情報は知る機会が少ないように思います。

ちなみに、ドクターディムースには「マルチ・ヴィタ・ヴィーノ」という数種類ものフルーツで造られたワインがあります。

ブルーベリーワインより、マルチ・ヴィタのほうがよく見かけるんですが・・・

正直、こっちはまったくオススメしません!(苦笑)

なんか、薬っぽいです。

ブルーベリーワインは、果実ぶりぶり!って感じなのに、わからんもんです。

カトレンブルガー・ブルーベリーワイン 特徴やその他の情報

  • 醸造元:ドクターディムース社
  • 生産国:ドイツ
  • 原材料:ブルーベリー100%
  • 分類:果実酒
  • アルコール度:8.5度
  • 予想価格:1200円(750ml)

 

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-そのほか酒の感想, リキュールの感想

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.