日本酒の感想 まあまあな日本酒

淡路島の酒① 都美人 純米酒 雲のごとく 

投稿日:2011年1月16日 更新日:

都美人酒造 山廃純米 「雲のごとく」 を飲みました。
都美人1
先日、淡路島に行ったので、そこのお酒を2本買いました。
今日は、そのうちの1本、都美人。
僕は出かけると、決まって、その土地の酒を買って帰ります。
旅に出たら、自分へのお土産に、その土地の酒を買って帰るって
いいですよ~
最近は、どこの蔵も実力が上がってますので、
「なんだこれ!」的な不味い物には当たらないし、
まあ、外れたら外れたで、面白いんですけどね
(笑)
旅の余韻に浸りながら飲む、その酒が結構楽しいんですよ。
さて、そんなわけで、買ってみました。
都美人、山廃純米酒、雲のこどく。
確か、720mlで1260円だったと思います。
都美人2
ラベルに書いてある「五百万石」というのは、お米の名前です。
この五百万石というお米を使ったお酒は、辛口のキレがある物が多いです。
名前、いいですよね、「雲のごとく」って。
晴れ渡る空のように、爽やかな酒なのか!
期待、大!
っしゃ!
飲みます飲みます♪
・・・。
ほう。
うまいっす。
やっぱり五百万石って感じの、すっきり系です。
ただ、香りが独特です。
この酒は「山廃仕込」という特殊な仕込みなんですが、
山廃で作ると、「熟成香」とでもいいましょうか、
米ぬかのような、独特な匂いがします。
これは、古酒や、熟成酒(2~3年寝かせたもの)も、
こういう熟成香がします。
この匂いが、完全に好き嫌い分かれます。
フルーティな吟醸酒が好きな方は、合わないかも。。。
僕は、その香り、好きなほうなんですが・・・
ん~~~
この酒の場合、味と香りが、少し喧嘩してるように思えます。
開けたてだからかな?
たまに、封を開けて次の日のほうが、
香りが落ち着いて旨い場合があります。
都美人3
ラベルには、「やや辛口」
そして、「やや濃醇」
と、あります。
その通り。
(笑)
なんか、おしいな~。
ぬる燗にしてみます。
・・・・
ぬお、ちょっと暴れる。
熱め(45度ぐらい)にしてみます。
・・・
ぬお!もっと暴れる!
ん、ん~~
燗にすると、アルコール感が出ますね~
僕の感想だと、常温が一番美味しいように思えます。
ん~
おしいな~。
これ、不味くはないんですよ!
でも、何か、
どこか不完全な感じが拭えないんです!
今度、機会があったら、他の銘柄を飲んでみようと思います。
ちょっと、この酒だけで、この蔵は評価できない。

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-日本酒の感想, まあまあな日本酒

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.