焼酎の感想 まずい焼酎

しまむらさき 

投稿日:2013年6月11日 更新日:

さて、今日も旨い酒をひたすら探します。
飲んだのは、
種子島の芋焼酎
しまむらさき
種子島にある高崎酒造さんの芋焼酎です。
芋焼酎しまむらさき
いやー、これが、んー・・・
種子島ってのは、ほんとにサツマイモの名産地でして
種子島に4つある蔵元、
高崎酒造、種子島酒造、四元酒造、上妻酒造は、どれも美味しい焼酎を作る蔵だったと記憶してます。
(種子島の蔵を調べたい方は種子島観光協会のHPに一覧が載ってます)
んで、「しまむらさき」というだけあって、原料は紫芋(ムラサキイモ)。
紫芋の焼酎は、独特の香りがあって、苦手な人はダメなんですが
僕は好きです。
だから、けっこう期待してたんですが
ですが!
なんか、イマイチです。
良きも悪きも、スッキリ。
僕にはスッキリし過ぎてて、旨味があまり無いように思えてしまいました。
あ、旨味ってのは、甘味って意味でもなくて、味わいというか、コクというか。
酒ってのは、旨いマズいの要素としては
味わいと、口あたりと、風味(香り)
この3つだと思うんですが
この焼酎は、口あたりはいいのですが
味わいと風味が弱いように感じます。
スッキリとした焼酎として、好きな人には好きなのかなー?
という感じも、考えない事もないのですが
んー!
僕的には、今ひとつ、でした。
もっと高得点取れるでしょ?って感じがします。
あ、今ひとつ、と言っても
全ての「芋焼酎」の中で見たら
美味しいほうの部類には、入ります。
紫芋を使った、有名な某焼酎。
赤○○や、赤○○、なんかよりは、ずっと旨いです。
(笑)

レクタングル大

レクタングル大

-焼酎の感想, まずい焼酎

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.