日本酒の感想 旨かった日本酒!

峰乃白梅・純米酒・瑞 うまい。

投稿日:2013年7月24日 更新日:

峰乃白梅(みねのはくばい)純米酒・瑞の感想です。
この、ズイという漢字「瑞」は、「しるし」と読みます。
ウチの店では、この峰乃白梅の1升瓶(1800ml)だけ置いてます。
お客さんと、この酒の話をしてたら
自分も久々に飲みたくなってしまった。
(笑)
峰乃白梅純米酒
峰乃白梅は、新潟の名酒「三大梅」とか、呼ばれる事もあり
越乃寒梅、雪中梅、峰乃白梅と
全て「梅」が付くので、そう呼ばれる。
知ってはいるが、飲んだ事無い。
そういう方、多いのではないでしょうか?
解ります!そのお気持ち。
(笑)
「越乃寒梅と同じようなもんでしょ」
と、思われがちな峰乃白梅。
しかーし!峰乃白梅は、淡麗辛口、では無い!
ちゃんと、旨味あります。
あ、雪中梅は越乃寒梅と同じ系統です。僕も好きではないです(爆)
新潟の淡麗系は、「水のようにスイスイ飲める」と褒められますが
僕はもっと厚みのある飲み応えの良い純米酒が好きです。
この峰乃白梅は、淡麗と言えなくもないけど
ちゃんと、味の膨らみがあって、好きです。
越乃寒梅と雪中梅は、
いまだにプレミア価格で売ってるトコもありますが
峰乃白梅は、プレミアになった事は無い、と思います。
新潟「三大梅」の中で、
プレミアが付いてない峰乃白梅だけ旨いと思う私って
口が安いのか?
はたまた、プレミアって、そんなもんなのか?
どっちでしょうね?(笑)
ぜひ、この記事を読んだ方は、試していただきたいです。
ふふふ。
・・・イカン。
今日の書き方、なんとも挑戦的だ。
一応、フォローすると
越乃寒梅が悪い酒って意味ではないです。
あれは、レベルの高い酒ではあります。
でも、プレミア価格で買うほど、旨いってワケではない。
世の中の評価なんて、全く無視して、日本酒は飲んで欲しい。
そんな事を思っている、岡山の小さな酒屋の店主です。
なんてね。
真面目かっ!
はー飲も飲も。
峰乃白梅は旨い。

レクタングル大

レクタングル大

-日本酒の感想, 旨かった日本酒!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.