ワインの感想 旨かったワイン!

カステル・カンブラス・赤 コスパ最高!

投稿日:2013年11月17日 更新日:

安っすい赤ワインで、何か1本選ぶとしたら、僕はコレを選びます。

カステル・カンブラス

まあ安い。

600円か700円で買えます。

カステルカンブラス

サントリーが輸入元なので、多分、全国的に出回っていると思います。

カステル・カンブラス(赤)の感想

ランクとしてはテーブルワインですが飲めます!

しっかりしてます。

大手の輸入元が販売してるワインだと、メルシャンのエヴリィとかも、値段の割りに良くできてるとは思うのだが。

でもこのカステル・カンブラスは、黙って出せば1000円ぐらいでも通用しそうな、きちんと「骨格」みたいな物があります。

もちろん千円を切るワインなので、「めっちゃ旨い!」とまでは言えません(苦笑)

あくまで、千円以下のワインで比べた時の感想です。

粗さや、余韻の無さなど、マイナス点を書こうとすれば

いくらでも書けると思うのですが、でもそれって、ファーストフードのハンバーガーを食って「肉汁が無い!」って、文句を言うのと変わらない気がして。(笑)

 

あ、ハンバーガーで思い出した。

そうです!マックのチーズバーガー!あの旨さに近い!

めっちゃジャンクやんって?(苦笑)

そうですね。

でも、とにかく千円を切るワインってな、どれもこれもペラペラな味わいばかり。

そんな中、きちんと赤ワインらしい渋さと香りがあり、それは貴重です。

 

もうね!ここまで安いワインなので、何も望んじゃいけない!って思うんです。

新入社員に望む事、それは「遅刻しない事!」みたいな。(笑)

きちんと赤ワインを飲んでるって気にさせてくれる、それだけで充分。

 

ただこれ、安さ全開なんで、ちゃんとした手料理に合わせると、負けます。(苦笑)

ナポリタンみたいな、いい加減?な洋食のほうが合います。

 

カステル・カンブラスの豆知識

カステル・カンブラス(赤)Castel Cambras

生産国:フランス

使用品種:カリニャン、グルナーシュ、メルロ

ランク:テーブルワイン

ブドウ品種に「カベルネ」が入ってないんですが、カベルネっぽい味もあるんですが、気のせいかもしれないです。

これを作ってる「カステル社」なんですが、記憶ではフランスNO1の大手、世界三位の規模じゃなかったかな?と思います。

フランス国内には20ぐらい醸造所があって、海外にも畑や醸造所を所有してた・・・はず。

ま、そんな最大手のカステル社の名前を付けてる銘柄「カステル・カンブラス」だから、気合が入ってんじゃねえか?と思うのは、私のうがった見方か?(笑)

 

今まで飲んだ千円以下のワインで言うと、キュベ・ボリーかこのカステル・カンブラスがオススメです。

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-ワインの感想, 旨かったワイン!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.