焼酎の感想 旨かった焼酎!

問わず語らず名も無き焼酎・赤

投稿日:2014年2月5日 更新日:

今日はこの焼酎、飲んでみます。

この銘柄の白麹と黒麹ヴァージョンは、以前に飲んでます。

スポンサードリンク

問わず語らず名も無き焼酎・赤

問わず語らず名も無き焼酎・赤

この焼酎は、「製法に関することは全て秘密」との事。

なので100%の正確さはありませんが、多分、白は白麹。黒は黒麹です。

んで、今日飲む「赤」は、赤芋か紫芋を使った焼酎だと思います。

「問わず語らず名も無き焼酎・赤」の感想

おー。

ほんのり甘い香り。

白も黒もそうですが、この赤もコッテリか?スッキリか?で言えばスッキリ系です。

なんと言うか、これも水水しさがあります。

水っぽいという意味じゃなくて、爽やかなフレッシュ感と言いましょうか。

紅なのか?紫なのか?

むむ、ちょっと解らないのが、原料です。

焼酎で「赤」と付いた場合、紅芋か紫芋を原料としてます。

これ、どっちだろ・・・

多分、紅芋かな!

紅芋は、焼き芋のような甘い香りが特徴です。

紫芋は、青々しいセロリのような風味が特徴です。

(ちなみにメジャー銘柄の赤霧島は紫芋。)

それほど甘さは無い。

紅芋だとは思うのですが、それほど甘い風味は無いです。

この問わず語らずシリーズは、どれも味がすっきりしてます!

紅芋の焼酎って、もっと濃厚になってくるんですけどねー。

紅芋で、このスッキリ感は、もはや珍しいです。

京都人か!とツッコミたい、薄味へのこだわり。

料理をする人なら、解ると思うんですが、薄味って難しいですよね。

バランスを取るのが、まず難しい。

さらに、薄味で個性を出すって、もっと難しい。

そういう、なかなか難しい事をやってると思います。この蔵は。

 

そのあたり、機会があれば蔵人に聞いてみたいが・・・

あ!そうでした。

「問わず語らず」なんで、何も言っちゃあくれないか。

(苦笑)

問わず語らず名も無き焼酎・赤 特徴やその他の情報

蔵元:有限会社大山甚七商店
場所:鹿児島県指宿市
原料:サツマイモ、米麹
蒸留方式:未発表
使用麹:未発表
アルコール度:25度
予想価格:900ml 1400円 1800ml 2700円
おすすめの飲み方:ロック・ストレート

最近、蔵の公式サイトに「原料は紅さつまを使用」と書いてあるのを発見。

え・・・前からあったっけ?それとも最近になって明記しだしたのか、不明です。

 

問わず語らず名も無き焼酎 他の銘柄を飲んだ記事はこちら

問わず語らず名も無き焼酎
問わず語らず名も無き焼酎

前々から、名前が気になっていた焼酎です。 目次1 問わず語らず名も無き焼酎1.1 予想で言うスペック ...

続きを見る

問わず語らず名もなき焼酎・黒麹
問わず語らず名も無き焼酎・黒

問わず語らず名も泣き焼酎の「黒」です。 先日、この「問わず語らずの白」を飲んで、なかなか旨かったので ...

続きを見る

レクタングル大

レクタングル大

-焼酎の感想, 旨かった焼酎!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.