焼酎の感想 旨かった焼酎!

麦焼酎「夜空のむこう」 うま。 

投稿日:2014年4月5日 更新日:

カスタム600の74

なっかなか麦焼酎で、美味しいやつを探すって難しい!

ですが久しぶりに見つけました!

「夜空のむこう」

変わった名前ですが、麦焼酎です。

麦焼酎「夜空のむこう」について

麦焼酎・夜空のむこう

焼酎は、変わった名前が多いですよねー!

有名どこで言うと「百年の孤独」とか、「魔界への誘い」とか、「わくわく大冒険」なんてふざけた名前もあります。

焼酎は、日本酒より自由闊達にやってる感じがします。

このラベルも、焼酎っぽくないですよね。

造ったのは佐賀県の窓乃梅酒造さん。

窓乃梅酒造さんは、日本酒やリキュールも造ってます。

日本酒を飲んだ事あるような気がするんですが、はっきりと思い出せず。

佐賀県、意外と日本酒も盛んなんですよね。

窓乃梅さんの日本酒は、名前そのまま「窓乃梅」なんですが、何やら変わった焼酎作りましたねー。

おーし、そんなシャレタ?焼酎、どんな味か行ってみましょ。

麦焼酎「夜空のむこう」の感想

少し、アルコール感が強いか?と不安な部分もあるのですが、キリッとした硬い口当たりは、心地よい。

黒麹と麦の香りも、バランス良く香ります。

久々に、美味しい麦焼酎に当たった。

そんな感じです。

味の雰囲気としては、かなり作り込んだ世界観です。

綺麗に仕上げた、とも言いましょうか。

麦焼酎って、やはり麦の「香ばしさ」が特徴になります。

黒麹は「甘み」というか黒麹の独特の風味があります。

そのどちらも、けっこう押さえ込んだ感じの味わいです。

芋焼酎派にもおすすめ。

麦と芋、焼酎はこの二つがメジャーですが、今は芋焼酎のほうがメジャーですよね。

芋のほうが甘みがあるからだと思いますが、芋焼酎派にも、これはおすすめです。

麦焼酎って味無いじゃん!って思ってたら、味わい豊かな麦もありますよと。

それに加え「シャキーン!」みたいな芋には無いキレがあるので、これと芋の2パターンあれば便利なんじゃないかと。

今風なラベルから期待する通り、今までの麦焼酎とは一味変えてきた!そんな焼酎でした。

麦焼酎・夜空のむこう 特徴やその他の情報

  • 蔵元:窓乃梅酒造
  • 場所:佐賀県佐賀市
  • 原料:大麦、麦麹
  • 蒸留方式:減圧蒸留
  • 使用麹:黒麹
  • アルコール度:25度
  • 予想価格:1300円(720ml) /2300円 (1800ml)
  • おすすめの飲み方:ロック・ハーフロック

アドセンス336×280

アドセンス336×280

-焼酎の感想, 旨かった焼酎!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.