ウイスキーの感想 まあまあなウイスキー

マックイーン ぜったい不味いと思った(笑)

投稿日:2014年4月12日 更新日:

マックイーンという、ウイスキー(スコッチ)の感想です。

999円という、破格の安さで買ったので、まったく期待していませんでした。

(笑)

なにがまずそうって、ラベルの絵。

マックイーンズ・ウイスキー

不味そうオーラがMAX!

(笑)

なんやねん、このオッサンの絵は。

わかりますよ、スコットランドですからね。

でも、なんでわざわざ飲み物であるウイスキーに、これなんだ?!

そんな、期待値ゼロで飲んだ結果。

スポンサードリンク

マックイーンの感想

マックイーンズ

意外に悪くない。

(笑)

しまったな。

まったく期待してなかったから、カチ割の氷を買わなかったのに。

熟成感はもちろん無し!

安っすいウイスキーだから、もちろん、粗い。

熟成感も皆無ですが意外や意外、きちんと飲めます。

通常、1000円程度の安いウイスキーの場合、旨いかまずいか?というより、もはや飲めるか?飲めないか?みたいな基準になると思います。

じゃあ飲むなよ、って言われそうですが(苦笑)

これが、B級映画マニアみたいなもんでして、まれに、ごくまれに「おお!この値段ですげえ!」みたいなヤツに出会うので、安酒を買ってしまう悪いクセ。

こいつは、驚くほど旨いわけではないですが、普通に飲めます。

値段考えると、すごい。

どこかで、お会いしました?

んで、ここから悩み始めたのが、どこかで、飲んだ事がある味が混じってます。

これが・・・文章で伝えにくい。

ちょっと個性が、ほんと、ほんのり隠れてて

それが妙に、どこかで飲んだ気がする。。。

メインで来る味わいは、多分、グレンフィデック。

グレンフィディック

こんな、鹿のマークが特徴です。

最もポピュラーなシングルモルト。

このグレンフィデックを使っているスコッチは、かなりの数があります。

しかし、記憶の糸を手繰っても、似ているスコッチが見当たらない。

なんとも、思い出せず気持ちが悪い!

合コンで出会った女の子に「前に会った事ありますよね?」と言われた時のように、気持ちが悪い!(爆)

誰だったか解りました。

しょうがないから、もう面倒なんだけどパソコンを立ち上げネットで探ると・・・

解りました!

これ、「キニンヴィ」というモルトが使われていて、そのキニンヴィを使っているウイスキーがモンキーショルダー。

モンキーショルダー

なるほど。

そう言われれば、少し似てるかな。

ちなみに、モンキーショルダーは、めっさ旨いです。オススメです。

はぁー、やっとスッキリした。

これで本格的に飲も。。。(笑)

日本酒やワインだと、飲んでて、つい真面目に考えてしまうので、

今日は、気軽に飲みたかったから安っすいウイスキーを買ったのに、意外に、頭を使わされてしまった!

(苦笑)

まあ、確かに

ウイスキーの世界も、奥が深い、って事かな。

マックイーン 特徴やその他の情報

醸造元:--
生産国:イングランド
原材料:モルト・グレーン
タイプ:ブレンデット
アルコール度:40度
予想価格:1000円(750ml)
おすすめの飲み方:ロック・水割り

こういう、安いウイスキーって、醸造元などの情報がほんと、わかんねっすわ!

レクタングル大

レクタングル大

-ウイスキーの感想, まあまあなウイスキー

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.