日本酒の感想 まずい日本酒

加賀纏 辛口純米

投稿日:2011年6月2日 更新日:

今日は石川県の金沢のお酒、「加賀纏 辛口純米」を飲みました。

加賀纏

ん~これ、酒の卸業者さんから貰ったやつなんだよな~。

不味かったら書きにくい!

(苦笑)

 

実際、ここだけの話、あまりに不味くて書いてない酒もある。

「なんじゃこら!酒つくりナメてんのか!」

と思った酒もある。

(ワインだと書いてもいっか!って思うんだけど)

さすがに、そこまで悪く思った酒を書くと、圧倒的に悪口になっちゃうので書けない・・・(苦笑)

 

なんかねえ、

日本酒の蔵は、どこも頑張ってるってのわかる分、

不味かっても書きづらい!

 

ま、でもね

今、僕のお店に来ているお客さんの中には、「兄ちゃん、今日、オレ、日本酒ね、ヨロシク~」

と、いった感じで来る常連さんが何人かいる。

いや、いて下さる。

田舎の小さな酒屋だけど、

お客さんの信頼がちょっとある。

今日び、こんな店

全国に100軒ぐらいしかないぜ!

珍しくねえじゃん!って?

いやいや、珍しいんですよ!店主の個性が出てる酒屋なんて!

もうね、岡山だったら

・・・あ、2軒すごい店があるわ。

(爆)

 

ん、と、まあね、そんな感じで

(笑)

要は言いたかったのは、

「個人商店の純米酒コーナーに並ぶのは大変だぜぃ!」

と言いたい。

 

ではでは!

いただきます!

加賀纏

ん~

ん~~

悪くはないけどね

「辛口」というほど辛口でもないかな。

口当たりはまろやか。

 

ああ、なるほど、味わいの中に塩気が強めにあるので、その部分で辛口を感じる人もいるだろうな。

(三千盛という辛口で有名な蔵がありますが、あれがもっとマイルドになった感じかな。)

日本酒度が+4

酸度が1.7

だそうです。

うむ。だいたい皆が+4ぐらいで考える辛口とイメージ通りかな。

日本酒度はあてにならないですからね(苦笑)

(七笑の特別純米っつう酒なんか、+1なのにすげえ辛口)

 

ん~、トータルで考えると、どうなんだろな~!

悪くはないけど、印象に残りにくいかな~!

今は色んな蔵が個性もあってレベルも上がってますからね。

このお酒を勝手に想像膨らますと、(すんません蔵の人、好き勝手言います)塩気が強いので、このラインで造るなら、口当たりがもっと固いほうがいいと思います。

あと、香りのすごーい後ろのほうに、青々しいというか、若草っぽい香りがあるんですが、あれが前面に出るともっといいと思うんです。

逆に、この「もわっと」した旨みを出したいなら、もう塩気を無くす方向のほうがいいと思います。

 

はー

飲みながら書くと好き勝手書くなー俺。

(笑)

a8ワインショップソムリエ

a8ワインショップソムリエ

-日本酒の感想, まずい日本酒

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.