ワインの感想 旨かったワイン!

ロミオ&ジュリエット・ビアンコ(白)安い!旨い!

投稿日:2011年6月7日 更新日:

ロミオ&ジュリエット・ビアンコというイタリアの安いワインを飲みました。

1050円だったかな。

ロミオ&ジュリエット・ビアンコ

ずばり!

ジャケ買いです!

CDじゃねんだからジャケ買いっつうのもおかしいか。

ラベルで選ぶんだから、「ラベ買い」?

え、じゃあフランスワインだとラベルの事は「エチケット」というから・・・

エチ買い!

「きのうさぁ~ワインショップでボジョレーをエチ買いしちゃった~」

って、ぜってえワケわからんな。

しかも流行る要素も皆無だな。

「いやぁ、俺もこの前、ロマをエチ買いしたらさぁ、ちょいブショネ、最悪~」

「まじかよ~アロマってねえなぁ」

と、センター街で若い子が・・・

(なわけねえか)

まあ、略さず言葉は正しく使いましょう。

スポンサードリンク

ロミオ&ジュリエット・ビアンコの感想

さてさて、ロミ&ジュリの白なんですが、

うまい!

意外とちゃんとしてる。

1000円のくせに。

「やるじゃ~ん」と褒めてあげたい。

ほんのり甘口。でも酸味もジュワっと。

香りはおとなしいけど、嫌な雑さもない。

味わい、けっこう複雑

確か、3種類ぐらいのブドウ使ってたように思います。

それがうまい事バランス取ってるんでしょうね。飲み飽きないです。

もちろん、この価格帯のワインに濃密さとか、世界観はないんですが、さくさく嫌味なく飲めますよコレ。

以前にイタリアンの店とかで良く見かけたんですが、いつの間にかラベルが変わってました。

前よりカッコ良かったんで買ってみました。

ワイン初心者におすすめ

安いし、甘いし、飲みやすいし。

その割にワインらしさもある。

これはもう、ワイン初心者には、うってつけの入門編。

若い人には、この辺の飲みやすいタイプから、ワインの道に引きづり込みたいものですね(爆)

俺も若い頃は知らなかった。

ワイン道が、こんなに迷路だったなんて

(笑)

友達のカップルにも、勧めたいですね。

「お、今日は彼女と飲むの?じゃあこれだろ!」

ってねー!

でも、ラベルに描かれた二人は、

結ばれないけどねー!

(笑)

 

後日、同じくロミオ&ジュリエットの赤も飲みました。

ロミオ&ジュリエット・ロッソ
ロミオ&ジュリエット・ロッソ 安くて旨い!

ロミオ&ジュリエット・ロッソを飲みました。 イタリアの安い赤ワインです。 前回、この白を飲んで意外に ...

続きを見る

レクタングル大

レクタングル大

-ワインの感想, 旨かったワイン!

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.