ワインの感想 まあまあなワイン

シャトー・デュ・ボア

投稿日:2011年8月21日 更新日:

シャトー・デュ・ボア という赤ワインを飲みました。
産地はカスティヨン・コート・ド・ボルドーです。
シャトー・デュ・ボア
ちょっとラベルが見難くてスンマヘン。
このワインは千円前後で買えると思います。
僕がよく人に勧めるワインの買い方は、
1、ボルドーの1000~1500円を狙う。
2、ラベルに「シャトーほにゃらら」と書かれた物を狙う
と言っています。
チリとかオーストラリア、南アフリカなんかも安くて良いワインが多いのですが
フランスの法律みたいに細かいランク付けがない為、
ラベルを見ても何もワカラン!という難しさがあります。
フランスワインならばラベルに地名(ボルドーとかブルゴーニュとか)が書かれていれば、
AOCという規格を通った高級ワインです。
逆に、色々なブドウが混ざった安いワインには、
「VAN DE TABLE」(テーブルワインのフランス語)と書かれています。
と、まあ、
ワインの事を説明しようとすると、
小難しくなるね(苦笑)
でもワインを始める方は、
やはりフランスがいいと思います。
あれだけ小さい国なのに、地域によって個性が違うから
追求するのが面白いと思います。
ボルドーは複雑で、
ブルゴーニュは芳醇で、
ローヌは重厚だなー、
とか、楽しめると思います。
それぞれ狙う価格帯は
ボルドーだと1500円前後、
ブルゴーニュだと2500円前後、
ローヌだと2000円前後、
この辺を狙えば、めちゃくちゃ外れはないと思います。
ちょっとブルゴーニュは他の地域より高いです。
さてさて!
ここまで長々~~とボルドーを薦めておいて
今日の
この
ボルドーワイン!
イマイチ!
(爆)
ん~なんだろな~
これ、悪くもなく良くもなく。
メルロー主体の穏やかなワインです。
しっかりとした飲み応えはあるんですが
これといった良さがな~
ん~
悪くはないんですけどねぇ
全体的に大人しい。
あれだ
TVで見かける、そこそこカワイイお天気レポーターみたいなもんかな。
(笑)
そこそこカワイイ、そして控えめ
目立つ所もなし。
うむ。そんな感じ。
このワイン、価格からして安いから、
「惚れ惚れするよな美人」は期待してないけど
どこか愛くるしいところがあればな~
ほれ、Bzの歌にもあるじゃないか
「愛しぬけるポイントが一つありゃいいのに~♪」
とな。
ま、悪くはない。
(笑~そればっか)

-ワインの感想, まあまあなワイン

Copyright© うまい酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.