ワインの感想 まずいワイン

シャトー・ルレ・ド・ラ・ポスト2014評価と感想。物足りん!

投稿日:

シャトー・ルレ・ド・ラ・ポスト2014

ありゃりゃ。

なんか当たりそうな予感がしたんですが、結果まあまあでした。

シャトー・ルレイス・ド・ラ・ポスト2014

Chateau Relais de la Poste 2014

久しぶりにワインの記事を書こう!と思ったのですが、外れです。

 

なんかこう、ボルドーらしいギュッ!としたパワーが来そうで・・・来そうで・・・来ない!

(苦笑)

もう香りだとか何だとか、そんな事の前に、イライラする。

この「来そうでこない」っていうフラストレーションが溜まるワインです。

ジェットコースターがズンズン登って・・・下りはおだやか~♪みたいな(苦笑)

または、ジョーズのテーマが鳴ってるのに、ジョーズ来ない!みたいな。

 

人は、期待を裏切られると、とたんに面白くなくなる生き物です。

まるで「魔性の女」と呼ばれた経理のK子ちゃんみたいなワインです。

おい!酔っ払ったら手をつないでくるんじゃない!

お土産にメッセージカード付けるな!

 

イヤな思い出がよみがえったので、僕はこれ「まずい」に分類します。(爆)

正確に評価するなら、造りは悪くないので「まあまあ」かもしれません。

 

この、「品質は悪くないが、旨くはない」というパターンは、年代違うと化けるかもしれません。

もしくは、たまたま買ったこれの状態が悪かった、という可能性もゼロではないです。

 

ただなぁ、ここ最近、ボルドーの安いワインが当たらない!

これも1500円ぐらいで買った安もんです。

 

ワイン通の人によっては、5千円以上じゃないと飲まへん!という人もいるかと存じます。

それはそれで正解なんですが、安くて美味いワインがあるのも事実。

高くて美味いのは当たり前なんで、僕は安くて美味いワインを探すワケです。

そんな「安いワインで何が悪い!」という、なんとも安い持論(笑)

でも、安いワインで当たった時には、なんとも言えない魅力もあるんですよ。

なんというか、いい感じの山小屋を見つけたみたいな。(笑)

 

そうは言っても、最近は千円台のワインって当たらないような気もします。

B級グルメならぬ、Bワイン探し、やめよっかなーと悩んでいる、今日のこの頃です。

 

 

レクタングル大

スポンサードリンク

レクタングル大

スポンサードリンク

-ワインの感想, まずいワイン

Copyright© うまい酒ブログ , 2019 All Rights Reserved.