日本酒の感想 旨かった日本酒!

有りがたし・純米酒 ほっこりと良い。

投稿日:2014年3月23日 更新日:

有りがたし!

有りがたし純米酒

 

新潟の日本酒です。

うむ!

なかなか旨い。

きっちり米の力を感じます。

どっしりした辛口です。

「有りがたし」って名前、なかなか良いと思います。

おそらく、「ありがとう」の語源「有り難し」から来てると思います。

有り難し、って意味は言葉通りで「有る事が難しい」つまり、貴重だな!とか稀有だな!という意味です。

 

スポンサードリンク

有がたしの評価と感想

話が横道ならぬ、あぜ道にそれたので(田んぼだけに)酒の話に戻ります。

この新潟の「有りがたし」という酒、すごい米のパワーを感じます。

さきほどの米の話とは相反しますが、「さすが新潟!米どころ!」と思っちゃう米の味わい。

ぎゅぎゅ!と太目の辛口。

 

意外だったのが、これ「山田錦」でした。使ってる米が。

山田錦で造った酒は、綺麗な味になりやすく、それはある意味、単調な味になる事が多い。

でも「有りがたし」では、こんなパワーのある酒になってる。

珍しいタイプです。

 

あと、蔵元のホームページで知ったのですが、この「有りがたし」という名前は、コピーライターの糸井重里さんが命名したみたいです。

たぶん、この米のパワーを感じて「ありがたい!」と思ったのではないでしょうか。

さすが有名なコピーライターですね。

自分がもし、この酒に名前を付けるとしたら・・・・

んー・・・

僕のイメージだと・・・

「牛車の散歩道」

!!

なんのこっちゃわからんな(苦笑)

僕にコピーライターは無理だとわかったところで、

はぁー飲も飲も。

 

有りがたし・純米酒 特徴やその他の情報

  • 蔵元:よしかわ杜氏の郷
  • 場所:新潟県上越市
  • 使用米:山田錦
  • 精米歩合:90%
  • 使用酵母:--
  • アルコール度:15度以上16度未満
  • 日本酒度:--
  • 酸度:--
  • アミノ酸度:--
  • 予想価格:720ml 1500円 1800ml 3000円
  • おすすめの飲み方:冷や・常温・ぬる燗

なるほど!と思ったのが、精米が90%、つまり10%しか磨いてないんですね!

通常だと、だいたい純米酒でも60%から70%ぐらい精米しています。

米をあまり削ってないから、米の味が豊かなんですね!

 

レクタングル大

スポンサードリンク

レクタングル大

スポンサードリンク

-日本酒の感想, 旨かった日本酒!

Copyright© うまい酒ブログ , 2019 All Rights Reserved.